【本音レビュー】有名ペットが選ぶ最新ドッグフード人気評価ランキングTOP10(トップテン) 2019-2020年版

IMG_8152.JPG

本気で選んだドッグフード

今までたくさんの

ドッグフードを食べてきました。

たぶんお気に入りを見つけるまで

数十ブランドは試したチャチャ丸。

そんなチャチャ丸が超辛口で

ドッグフードを評価していきます。

みんな気を使ったり、広告で嘘つくから

本当に良いフードが分からない!

って言う声に応えちゃいます。

◆◇金賞◇◆


ブラバンソンヌ
評価:★★★★

送料無料100円パック販売中


IMG_9918.PNG

嗜好性も良く、普段新しいフードは余り食べないチャチャ丸ですが、今回のブラバンソンヌは凄い食いつき!!!
商品の展開も小型犬用と大型犬用が分かれているので、粒の大きさも最適です。
今後TOP3に入る可能性大のフードですね。100円パックは送料無料なので色んな味を試すことが出来ます。
完売する前に是非お試しください。

  1. 100円で試せる
  2. 嗜好性が良い
  3. 食いつき抜群
  4. 2.5kgパックがお得
  5. 安心のヨーロッパブランド

◆◇銀賞◇◆


ブッチジャパン
評価:★★★★★

チャチャ丸愛用中


これは良いフードです。最初はソーセージ!?って思ったけど。。ニュージーランド産で食いつきも抜群!久々のウマウマに感動したのを覚えてます。しかも今ならSALEで1374円割引なのです!

  1. ニュージーランド産
  2. 人気商品
  3. 食い抜群
  4. 飽きない
  5. お得なトライアルセットがある

◆◇銅賞◇◆


ナチュロル
評価:★★★★★



お試しであげてみたら意外に食いつき良くてビックリ。。
涙やけもかなり良くなったなぁ。とにかく100円で試せるにが凄い。。

  1. 食いつきが良い
  2. 涙やけが改善された
  3. 粒が小型犬にちょうどいい
  4. 100円で試せるのが凄い


K9ナチュラル
評価:★★★★


{A1DC00B3-A198-454F-B719-100E8A9EC142}

90%がニュージーランド産で出来ているので肉食の犬は大喜びです。
ただ栄養分が多いので、パピー向きでは無い気がします。
1歳超えてから与えるのが良いかなと個人的に思いました。
ただ値段が、、高い!高いけど…

  1. ニュージーランド産
  2. 食い抜群
  3. フリーズドライ製品
  4. 値段が高い・・


モグキューブ
評価:★★★★★


モグキューブ

安心できる成分と先進国ニュージーランドで生産されたドッグフード!グラスフェッド生肉をたっぷり使用して栄養を閉じ込めるフリーズドライ製法で作られたフードです。

  1. ニュージーランド産
  2. 食い抜群
  3. フリーズドライ製品
  4. わんちゃんに合わせて配送を選べる
  5. 今なら最大20%OFF


ファムタイズ
評価:★★★★


IMG_0948.JPG

チャチャ丸の食いつきも抜群で、粒も小型犬用サイズでバッチリ!

  1. ヒューマングレード
  2. オールステージ対応
  3. グルテンフリー
  4. 送料無料+15%OFF開催中


アカナ
評価:★★★



友人にオススメしてもらったフード!成分とか諸々チェックしてみたけど…悪くない。悪くないというか、、食いつきも良いぞ!
けど…ちなみに半年間このフードを食べてました。

  1. 人気のカナダ産
  2. 食いつきが良い
  3. 値段がちょい高い


レオアンドレア
評価:★★★


leoandlea

最近突如現れたフード!坂上忍さんの広告で知って試してみた。なんといってもパッケージをオリジナルで作ってくれてるのとノベルティが凄くてビックリ。。成分表記も良くて久々に良い!と思えるフードに出会えたって感じ。

  1. パッケージがおしゃれ
  2. 匂いが良い
  3. 味が選べるようになった


薬膳ドッグフード
評価:★★★



薬膳!?ドッグフードなのに!!!!
とビックリして試したフードですが、バランスは良く、意外に食いつき良くてビックリしました…

  1. 珍しい
  2. 薬膳!?


ロイヤルカナン
評価:★★★


{5E73C3D1-25F2-4AD6-B9DD-DAA83BD17A7B}

ペット飼育者の間では認知度NO1だと思うロイヤルカナン!実際良いのかは分からなかったけどコスパ良いし、動物病院の先生も進めてくれたから昔のパピーの時はあげてたんだよね。フードの知識が私も付いてきて、成分表記が曖昧だし本当に良いのかよく分からないので星3つにしました。

  1. 有名である
  2. 種類が多い
  3. コスパは良い


結果1位になったのは・・

ブラバンソンヌ
評価:★★★★

送料無料100円パック販売中


IMG_9918.PNG

嗜好性も良く、普段新しいフードは余り食べないチャチャ丸ですが、今回のブラバンソンヌは凄い食いつき!!!
商品の展開も小型犬用と大型犬用が分かれているので、粒の大きさも最適です。
今後TOP3に入る可能性大のフードですね。100円パックは送料無料なので色んな味を試すことが出来ます。
完売する前に是非お試しください。

  1. 100円で試せる
  2. 嗜好性が良い
  3. 食いつき抜群
  4. 2.5kgパックがお得
  5. 安心のヨーロッパブランド

ドッグフードの選び方について

主な成分は動物性たんぱく質をチェックしよう
ドッグフードを選ぶときに成分表を見ていますか?
成分表はドッグフードの選び方のコツが隠されておいます。犬の主な最適栄養素は動物性タンパク質といわれています。
犬はもともと肉食の動物ですなので、穀物や野菜はうまく消化できなく、消化器官に負担をかけてしまう事があります。
なのでオススメは、チキン・ビーフなど動物性タンパク質が含まれているフードがいいのではないでしょうか。成分表には原材料に占める割合が大きいものから順に記載されているんです。穀物が先に表記されていたら、お肉などのタンパク質は少なめのドッグフードということなのです。「チキンミール」「ビーフミール」「サーモンミール」などミールは、特定の動物の成分を粉状にしたものになります。
「○○ミール」「○○エキスパウダー」は、具体的に動物のどの部分を粉状にしたのか記載されてないので、信頼できるフードとは言いにくいかもしれないですね。最近、手作りフードも増えてきておりますが、一般の方が動物の栄養学を知らいないのに手づくりフードを作って提供するのは私はちょっと不安が多いのではないかと思います。ドッグフードはドッグフードを作るプロのメーカーの商品がやはり安心ではないでしょうか。

基本はドライ対応がベスト!ウエットならブッチがおすすめ

ドッグフードには大きく分けて4つの種類があります。

①最も一般的な総合栄養食・ドライタイプ

 ドライタイプは長期保存ができ、かつ皿もあまり汚れないため、お手入れの手間もかかりません。
程よい硬さがあるので、歯やあごの健康に役立ちます。

②歯やあごの発達が未熟な子犬にはソフトドライタイプ

ドライタイプに比べ、粒が柔らかく口当たりがよいのが特徴で、まだ歯が十分に発育していない生後6ヵ月以内の子犬におすすめです。

③好き嫌いの激しい犬やシニア犬にはセミモイストタイプ

香りや食感がよく、ドライタイプをなかなか食べない犬におすすめです。
ドライタイプとこのセミモイストタイプを混ぜて、徐々にドライタイプに慣れさせてあげると良いでしょう。
また、消化吸収がよいため歯やあご、消化機能の落ちたシニア犬にも向いています。

④食欲のない犬や胃腸の弱いシニア犬にはウェットタイプ

食感が生肉に似ており、犬が喜んで食べます。
他のフードと比べ水分量が多く食べやすいため、食欲が落ちている時に与えるとよいでしょう。

成長と共に変える、ドッグフードの与え方

年齢や体調に合わせて必要な栄養素やエネルギー量は変わります

犬の年齢やライフステージによって必要な栄養素、最適なドッグフードの与え方も異なります。
ここでは、犬の年齢・ライフステージを「成長期」「維持期」「妊娠期・授乳期」「高齢期」の4つに分類します。

成長期(0歳~12か月):必要なエネルギー量は成犬の2~3倍

成長期の子犬は、成犬と比べると2倍から3倍のエネルギーが必要と言われています。
特に、タンパク質、カルシウム、リンが成長には欠かせません。
子犬向けに栄養バランスのとれたドライタイプのドッグフードをあげましょう。

生後6ヵ月以内の子や、それ以上の月齢でもドライタイプを食べにくそうにしているあごの力が弱い犬の場合は、ソフトドライタイプのドッグフードもおすすめです。

維持期(1歳~6歳):成長期よりもあげる量を調整する

身体が十分に成長している時期で、成長期に比べて必要なエネルギー量は少なくなります。
したがって、成長期と同じようにドッグフードをあげると肥満になってしまいます。運動量や体格に合わせてあげる量を調整しましょう。
もし肥満になってしまったら、脂肪分を抑えた肥満用のドッグフードに切り替えるのもおすすめです。人間の年齢で言っても立派な大人!カロリーの取り過ぎには注意して

妊娠期・授乳期:肥満にならないよう小分けにしてあげて

妊娠後期(5週~)から必要とするエネルギーの量が通常の2~4倍に増えます。
ドッグフードは高カロリーで消化のよいものを与えるようにし、特にカルシウムやリンといったミネラルを多く含む妊娠・授乳期用フードで積極的に栄養を補うようにしましょう。
但し、食べ過ぎないよう小分けにしてあげましょう。

高齢期(7歳~):維持期と比べ必要なエネルギーは1/3に

高齢になると、維持期に比べて必要とする栄養の量は1/3程度に減ります。
また、脂肪の多い食事は肥満や高血圧など、病気の原因となるので控えたほうがよいでしょう。
一方、骨や肉の老化が進んでいくために必要なタンパク質の量は増えますから、より良質なタンパク源のドッグフードを与えましょう。
なお、シニア犬用のドッグフードの中には、関節を動かしやすくする成分「コンドロイチン」を含むものもあります。

参考になるペットのウェブサイトの探し方

ペットの事を調べているときに、ウェブサイトを参考にする方が多いと思います。ただ最近のウェブサイトは広告記事が多く信用できるサイトは少ないですよね。ペットの商品を参考にする場合は、実際に経験をしているペット飼育者のブログやペット専門のいぬのきもち等を見る方が良いかと思います。

今後注目のブランド


ケアワン



Drケアワンは、涙やけ、下痢・便秘、皮膚トラブルなどを改善する為に生まれたドッグフードです。


フード選びに悩んでいる方へ

フードのランキングや評価などを記事で書いていますが、やっぱり何にして良いかわからない!という方向けに細かくシーン別でまとめてみましたのでフード選びの参考にしてください。

総合栄養食

総合栄養食というのは、ワンちゃんに必要な栄養基準を満たしていて、主食としてのフードです。ドッグフード のメインとなるのが総合栄養食で、よくお店で見かけるフードがこれにあたります。

おすすめの総合栄養食

小型犬:ファムタイズ

IMG_0948.JPG

チャチャ丸の食いつきも抜群で、粒も小型犬用サイズでバッチリ!

  1. ヒューマングレード
  2. オールステージ対応
  3. グルテンフリー
  4. 送料無料+15%OFF開催中

中型犬:モグキューブ

モグキューブ

安心できる成分と先進国ニュージーランドで生産されたドッグフード!グラスフェッド生肉をたっぷり使用して栄養を閉じ込めるフリーズドライ製法で作られたフードです。

  1. ニュージーランド産
  2. 食い抜群
  3. フリーズドライ製品
  4. わんちゃんに合わせて配送を選べる
  5. 今なら最大20%OFF


大型犬:ブラバンソンヌ

IMG_9918.PNG

嗜好性も良く、普段新しいフードは余り食べないチャチャ丸ですが、今回のブラバンソンヌは凄い食いつき!!!
商品の展開も小型犬用と大型犬用が分かれているので、粒の大きさも最適です。
今後TOP3に入る可能性大のフードですね。100円パックは送料無料なので色んな味を試すことが出来ます。
完売する前に是非お試しください。

  1. 100円で試せる
  2. 嗜好性が良い
  3. 食いつき抜群
  4. 2.5kgパックがお得
  5. 安心のヨーロッパブランド

ドライタイプのドッグフード

どこにでも売っているのがドライフードタイプですが、犬の大きさや年齢によって変わるので選ぶ必要があります。粒の大きさも違うので注意が必要です。小型犬に大型犬用をあげてしまうと喉をつまらせる事があるので注意が必要です。

ドライのおすすめ:ナチュロル


お試しであげてみたら意外に食いつき良くてビックリ。。
涙やけもかなり良くなったなぁ。とにかく100円で試せるにが凄い。。

  1. 食いつきが良い
  2. 涙やけが改善された
  3. 粒が小型犬にちょうどいい
  4. 100円で試せるのが凄い

ウェットタイプのドッグフード

ウェットタイプは、水分摂取が少ない子や高齢、ドライフードを食べないワンちゃんなどにオススメです。缶詰タイプやパウチもあり、現在では多様化しているのでピッタリの商品を選んであげましょう。

ウェットのおすすめ:ブッチ

これは良いフードです。最初はソーセージ!?って思ったけど。。ニュージーランド産で食いつきも抜群!久々のウマウマに感動したのを覚えてます。しかも今ならSALEで1374円割引なのです!

  1. ニュージーランド産
  2. 人気商品
  3. 食い抜群
  4. 飽きない
  5. お得なトライアルセットがある

犬の年齢で選ぶ場合

年齢によって必要な栄養バランスは異なるので、「授乳期」「離乳期」「成長期」「維持期」「高齢期」に分類されており、それぞれのライフステージに合わせて選んであげて下さい。

高齢犬:薬膳ドッグフード


薬膳!?ドッグフードなのに!!!!
とビックリして試したフードですが、バランスは良く、意外に食いつき良くてビックリしました…

  1. 珍しい商品
  2. 高齢いぬにおすすめ

おやつ

おやつはご褒美やしつけ(ドッグトレーニング)に活用される事が多い。嗜好性が高い為、ペットはおねだりしてくるかもしれませんが、1日の栄養バランスを考えて与えるのが重要です。

離乳食

乳歯が生え始める3~4週からミルクだけじゃなく、総合栄養食に変えていく必要がありますが、初めは柔らかくしたものを与えながら少しずつ水分を減らします。
高エネルギーで消化吸収が良いものを選ぶのがおすすめ。

サプリメント

栄養素を補うための健康食品(栄養補助食)。医薬品ではないので、色々と種類は多いです。与え過ぎに注意が必要なので、きちんと調べてペットに合った商品を選ぶのが大切です。


ぜひ気になった商品があればお試し下さい♫
IMG_8152.JPG